2月・3月のお休み

日曜・祝日、定休。

建国記念日:2月11日、春分の日:3月20日はお休みさせて頂きます。

駐車場のご案内 ①路上タイムパーキング(先払い300円:一時間) 
 

タイムズ名鉄協商パーキング(後払い)

*5,000円以上お買い上げの方に駐車場代サービス致します。

きねや足袋さんの無敵コーナー拡充しました。

自分の足で地面を掴む感覚、新鮮です。

思わず忍者走りになって、ふくらはぎまで使った走りが体験できます。

5,400円、春の芽吹きと共に走り出しましょう!!

iOSアプリ「着物帯合わせ」完成しました。

いつでもiphoneで、着物・帯・帯〆・帯揚をコーディネートできます。

ご自宅の着物を撮影しておけば、どこでも携帯で色目を確認できます。

*Android版も、2017年1月27日リリースしました。

(Android版は、https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.sanyo_kimono.SanyoDressKimono&hl=ja からダウンロードできます。) 

カワイイ帯〆が入荷しました。
赤の紐地に、白い可憐な桜の花組が
とても美しい作品です。真っ白な撚り房が、
赤色を更に引き立ててくれます。
春の洒落物コーディネートが楽しくなりますヨ。

京都・渡敬「南部小桜組帯〆」

蝋纈染の染名古屋帯です。
小千谷の紬生地を、使っているので
立体感を出す暈し染に、独特の味わいを
画き上げています。
お洒落なパーティーや、ショッピング等
気軽に着用頂けます。

京都・小袖屋「カサブランカ」

六通柄、スイトピー柄の染帯です。
手仕事の蝋纈染技法で1つ1つ手仕事で
仕上げていますので、同じ花色柄は
1つとしてありません。
春のお出掛けに、小紋や紬・色無地で
楽しんで頂ける作品です。

京都・小袖屋「蝋纈染九寸名古屋帯」

江戸長板染の着尺が上がってきました。
格子状の黒網目は、「黒骨紅梅」と呼ばれ、暑さを逃がす働きを してくれます。
この着尺の黒骨素材は麻でサラリとした
風合いが特徴です。
夏着物・浴衣として楽しんで頂けます。

江戸長板着尺・綿麻黒骨紅梅豆引き染

薄い生成色の、大柄な市松小紋です。
市松柄は、3色の細かい点状の縦横線で
柄を画き上げています。
シワになりにくい、河藤のモヘア(羊毛)
入り別機縮緬生地を使っているので、
サラッとした風合いに仕上がっています。

京都・西原「点画大市松文着尺」

日本古来の織物繊維、大麻草柄の小紋です。
単色ですが、線の密集度で色の強弱が出来、
生地の表情に変化を出しています。
南久・雲影の生地はしっとりとして、
着心地抜群の風合いです。

京都・西原「大麻草横段文着尺」

綿100%、久留米絣の着尺です。
地糸にグレー・経絣糸に赤色と珍しい
色の組合せです。
経絣で楊流文、緯絣で丸を織り上げています。
着物として仕立てるだけでなく、
洋服生地としてお買い求め頂くお客様も
多いですよ(^-^)/

福岡県・坂田織物「楊流白中絣」

振袖用の袋帯です。
大柄の立涌に菊唐草紋という、古典柄の
王道柄もさることながら、燻しプラチナ
の地色が重厚感を演出しています。
赤や黄色・黒地の古典柄振袖に、映える作品です。

京都西陣・洛北苑「プラチナ箔袋帯」

琉球本紅型の、九寸名古屋帯です。
鮮やかな緑地に、鮮やかな花を横段に
染上げています。
型糊の置き方を工夫をすることで、
細い草色を、上手に色分けして染められ
ているのも、伝統の技ですね。

知念紅型工房「蜻蛉草花段帯」

すくい織の袋帯です。
すくい独特の織技法で、味ある「架橋」の
柄行きを織り上げています。
無地・紬・小紋など、気軽な装いにも楽しんで頂けます。

国の重要無形文化財「芭蕉布」の帯が
入荷しました。
芭蕉布自体が希少な品になっていますが
この作品は、芭蕉の糸で花織が織込まれた
稀な逸品となっております。
経絣の染料も車輪梅を使い、南国の織物
らしい素朴な、色と柄・風合いが魅力です。

沖縄県・国頭「喜如嘉の芭蕉布」

沖縄県・首里で織られた半幅帯です。
この半幅帯だけでも、花織・やしらみ織・
道屯織と、色々な織技法で、お洒落で
色鮮やかな作品に仕上げられています。
お洒落な紬や浴衣など、個性的なコーディネートで
お楽しみ頂けます。

沖縄県・首里半幅帯

上品な肌紫色の色無地着尺です。
生地の素材に、群馬県産の黄金糸を使用
しているので、光彩の加減で、花食い鳥の
地柄がキラキラと、浮き現れます。

群馬県・ぐんま黄金「花食鳥紋無地着尺」

短冊模様の付下げ着尺です。
短冊の柄行きは琳派図で、全て手仕事の
金彩京友禅と京刺繍で製作されています。
地染も二度引き染をしているので
深みある重厚な作品に仕上がっています。

京都・やすむら「琳派短冊模様付下」

久米島紬の九寸名古屋帯です。
草木染料「ホルトの木」で染めた縞柄の
手織り帯は、スッキリとモダンな
コーディネートで楽しんで頂けます。

沖縄県・久米島紬「縞九寸名古屋帯」

琉球本紅型の九寸名古屋帯です。
色の配色・暈し方など、同じ技法でも
紅型作家さんの特徴が1つ1つに表れてます。
この作品も、型染のメリハリ、暈しの配色が
作家さんの特徴たっぷりの作品となってます。

宮城里子作「紋駒帯地流水花紋」

お雛様の帯です(^-^)/。
二人の衣裳は、本物の古布着物より
切り出して立体的にパッチワークしています。
帯生地は小千谷の、ざっくりした生成り
生地なので、小紋や紬のお洒落な着物と
コーディネートして頂けます。

京都・小袖屋「九寸名古屋帯・雛人形」

カワイイ林檎柄の綿着尺です。
黒地にオレンジと白の経絣で織り上げ
られています。
風合いは、久留米絣ならではの優しい
肌触り感が、魅力の作品です。

福岡県・坂田織物「久留米経絣着尺」

春の装いが、楽しくなる帯が入荷しました。
薄い生成り色の紬地に、優しいパステル
色の花織で柄を織り上げています。
手織りならではの味も楽しめる作品です。
山形県・佐藤新一「白たか九寸名古屋帯」

単衣向きの袋帯が入荷しました。
地糸でチャコールグレーの横段を、
格子柄の一部に、ビビッドなピンクで
市松柄を織り上げたお洒落な作品です。
袋帯ですが、洒落着物とのコーディネートも
気軽に楽しんで頂けます。

京都・西陣「段市松文袋帯」

お客様のお子様が、小学校の卒業式で
お召しになられる着物と袴です。
友禅調のカワイイ色柄に、刺繍の入った袴は、大人顔負けの卒業式衣裳です。
洗える着物と袴なので、着用汚れも気にせず、着用頂けます。

カラフルな霰(あられ)模様の付け下げです。
大小様々な霰模様は、1つ1つ丁寧に
手差し友禅で染め上げています。
この色差しは、一見適当に色分けしている
ように感じますが、生地裏面を見ると、
1つ1つの霰に、色番号が振られ緻密な
計算の上バランス良く色差しされています。

京都・西原「手差霰模様付下着尺」

唐花文の、付下げ着尺です。
白抜きの柄に、白の霞みボカシ。スッキリ
品良く着こなして頂ける逸品です。
季節を問わない柄なので、幅広い季節・
シチュエーションに着用頂けます。

吉澤「華唐文付下げ着尺」

色無地着尺用の白生地です。
お好みの色で染め上げて、ピッタリサイズで
別誂えさせて頂きます。
この生地の柄は、洋花更紗文ですが、
他にも色々な柄が、たくさんあります。
オリジナル色無地作ってみませんか(^-^)

京都・伊と幸「松岡姫3丈着尺白生地」

小さな水玉柄の江戸小紋です。
水玉が、縦横均一な配列でなく、微妙に
「よろけ」ているので、柄に柔らかさが
あります。
下地色の鼠紫色もスッキリしているので、
上品な着こなしを楽しんで頂けます。

京都・小袖屋「小水玉よろけ着尺」

梅の木柄の、染九寸名古屋帯です。
薄い桃肌色に染った、塩瀬生地は、
冬の梅木を表現するに、寒さと可憐さを
表現するにピッタリの色彩です。
梅の木も、蝋纈技術と友禅を組み合わせ
老木感を上手に表現されています。

京都・一富司「古木梅」

今日も寒い日でしたが、三陽店頭では
桜の帯を陳列始めました(^-^)
黒地の帯は、春らしい明るい着物と
コーディネートしてメリハリを出してみました。糸目友禅なので、柄もはっきり
目に飛び込んできます。
店内の雰囲気も春っぽく、明るく
なりました。ご来店お待ち申し上げます。

京都・西原「さくら」

洗える長襦袢生地です。
縦楊流が爽やかさを感じさせます。
近づいて細かく見てみると、楊流が全て
鱗模様で構成された、お洒落な作品です。

東レ・シルック「鱗楊流文襦袢」

赤色がとても美しい振袖です。
この振袖の中に、京友禅の技法が
ふんだんに、ぎっしり詰まっています。
写真だけでは伝えれない素晴らしさを
ご来店頂き、是非ご覧下さいませ。

京都・藤井寛作「京友禅本振袖」

アールヌーボーのガラスランプを描いた
九寸染名古屋帯です。
糸目友禅の加工なので、輪郭がはっきり出て
インパクトある作品です。
手差しの暈し加工も、ガラス細工の雰囲気を
上手に表現しています。

京都・やすむら「染九寸名古屋帯」

作家さんデザインの京友禅振袖です。
斬新な色使が特徴ですが、今流行りの
インクジェット染と違い、1色1色、
色調整して、手差しで染め上げています。
手差し京友禅ならではの奥行き感ある、暈し加工も魅力の逸品です。

京都・山音「レオナール振袖」

カワイイ、ピエロ柄の小紋です。
全て手差しで色染めしているので
1つ1つのピエロの配色が異なります。
生地も河藤縮緬別織で、細い縞地紋となっています。

京都・西原「曲芸ピエロ小紋」

一筋弥工房の洒落襦袢生地です。
銘仙の絣足や、源氏香模様の十字絣も
友禅で染め上げています。
小紋や紬の襦袢の他に、羽織・コート裏地としても
楽しく使用できます。

京都・山音「正絹源氏香市松模様襦袢」

京友禅の正絹長襦袢です。
大正・昭和時代の雰囲気ある「銘仙織」模様を染め上げました。
レトロ感を感じるお洒落な作品です。

京都・山音「華銘仙長襦袢」

大胆な竹林構図の塩瀬染名古屋帯です。
葉の一枚一枚を、金染料で細かく描かれています。
又、葉の一部に相良刺繍が施してあり、立体感を感じさせてくれます。
緑竹の中には、松と梅が描かれ、松竹梅と
めでたい作品となっております。

京都・染の一富司「松竹梅文様」

京友禅作家・藤井寛作の振袖です。
地色をシックで、重厚な茶色を中心に
雲取り模様にして、手差しで染め分けられた
手間と時間が沢山注ぎ込まれた逸品です。
雲取り・几帳・扇面と、平安古典柄ならではの
柄行きも、京友禅の良さを引き立てています。

振袖用の袋帯です。
大胆な雪輪模様の中に、梅を中心に松桜竹菊と
華やかで、めでたい柄行きを織り上げています。
今人気の古典柄振袖を、豪華に引き立てて
くれる作品です。

京都・西陣ふくい「雪輪慶祝文」

新春コーディネートです。
グリーンの付下げは雪輪模様。
紺紫の袋帯は老松模様です。
松の模様部分は、焼箔を細かく裁断し、
織り上げられることで、長寿を願う老松の雰囲気が、上手く表現されています。
新春の集まり、お茶席、ご挨拶に
ご着用頂きたいコーディネートです。

京都・帯屋捨松「松寿文」

ビロード生地に刺繍を施した九寸名古屋帯です。
菱文刺繍の柄行きは、松・竹・梅に菊文と
正月やめでたい席にピッタリの作品となっております。

京都・小袖屋「ビロード地刺繍帯」

節分の帯です。
やいかがし(鰯と柊)・升に豆・恵方巻が
カワイくパッチワークされています。
腹には、絞り頭の鬼さんが、睨みを効かしています。
季節の節目を大切にする、日本人ならではの
作品となっております。

京都・小袖屋「九寸名古屋帯・節分」

寒い夜にピッタリの、防寒草履です。
つま先を風から守るカバーの裏は、
暖かボアがついてポカポカです。
草履底は雨・雪でもへっちゃらな、
ゴム製スパイクが、張られています。

京都・和想庵衿秀「防寒洒落草履」

桝屋高尾の袋帯が入荷しました。
この袋帯は、両面使用出来、2通り使えるのが特徴です。
表面は、オレンジ金色に焼金を順番に段織した綴れ錦で、
フォーマルの装いに適しています。
裏面は茶色に金を少し織り混ぜた、詫び寂ある風合いになっており、
小紋・無地にも品良くコーディネートして頂けます。

桝屋高尾・ねん金綴錦「慶長地紋霞文」

織の九寸名古屋帯です。
インドネシアの神様を、図案化した更紗柄を
連続して織り上げた作品です。
織技法「しじら織」で織られているので
軽く柔らかい風合いが特徴です。

西陣・桝屋高尾 「クリシュナ遊行図」

織の九寸名古屋帯です。
連続した柔らかい菱の中に、金糸で菊を
織り上げています。
めでたいお正月の席、初釜など、格式ある場に
品格ある装いで振舞って頂けます。

京都西陣・ふくい「菊菱連文」

グレー地に飛柄の小紋着尺です。
ターコイズブルーの丸い飛柄は、蛍暈しの生地上に
「染め疋田絞り」で染められています。
生地の素材が楊流なので、単衣のきもの・
コート・長羽織向きに製作されています。

京都・染の一冨司「蛍暈丸疋田文」

お買い物

足袋やハンガーなどの小物は

Amazonからも購入可能です。

商品について


三陽 株式会社

〒460-0003

名古屋市中区錦2丁目5-31

長者町相互ビル1階

TEL:052-211-5821

FAX:052-211-5822

(休日夜間090-1097-0745) 

営業:10:00~17:30

休日:日曜・祝日

 

Instagram

旧ブログ 2013まで

http://ameblo.jp/sanyo-corporation/