素敵な着物を問屋価格でご提供します。話題のランニング足袋試着できます。

三陽 株式会社
〒460-0003名古屋市中区錦2丁目5-31長者町相互ビル1階

お電話:052-211-5821営業:10:00~17:30 休日:日曜・祝日

ランニング足袋「無敵」「Toe-bi」試し履きできます!

各種クレジットカード、QRコード決済使えます。

オリガミ、LinePay、楽天Pay、auPAY、メルペイ、ゆうちょPay

駐車場のご案内

  1. 路上タイムパーキング(先払い300円:一時間) *300円投入後の領収書をお持ち下さい。 
  2. タイムズ・名鉄協商パーキング(後払い)

※ 8,000円以上お買い上げの方に駐車場代サービス致します。


季節の柄や鮮やかな色に華やかな差し色を散りばめた美しい着物を、直接買い切って仕入れしているため、問屋価格で提供しております。丸の内駅5番出口:徒歩3分、伏見駅(伏見地下街)出口Eより徒歩5分。


おすすめアイテム

お洒落な小物やおすすめコーデ、日々の店舗情報などをお知らせしてまいります。

三陽ミニ催事「江戸小紋展」

来月2日より、三陽ミニ催事「江戸小紋展」開催いたします。型染師「筒井克政」さんの粋な染色が、とても魅力的です。皆さまのご来店心よりお待ち申し上げます。
#江戸小紋#筒井克政#三陽きもの#sanyokimono 

春の店内コーディネイト

店内も春らしいコーディネイトになりました。柔らかな春色の京友禅付下げに、花丸紋の西陣袋帯。お花見にぴったりです。
#京友禅#西陣#都#袋帯#三陽きもの#sanyokimono

西陣織・ふくれ織九寸名古屋帯

気品ある華装飾文様の九寸名古屋帯です。ふくれ織なので、軽くて柔らかな風合い、締心地も良いのが特徴です。単衣・袷の季節と幅広く使用頂けます。
西陣ふくれ織九寸なごや帯
#ふくれ織#華装飾文様#三陽きもの#sanyokimono 

桜舞模様・洗える着物

シックな色で染めた桜模様の着尺です。ポリエステル生地で洗える着物なので、気軽に着用してお出掛け頂けます♬
桜舞模様・洗える着物
#洗える着物#三陽きもの#sanyokimono 

カレンブロッソ渡敬別誂え

チョコ色の台もお洒落デス♬
鼻緒は、渡敬謹製メタルシルバーの組紐鼻緒も格好良いです♬
カレンブロッソ・渡敬別誂品
#カレンブロッソ#渡敬#三陽きもの#sanyokimono 

筒井克政作「木版染九寸名古屋帯」

春に向けての装い“新緑カラー”でコーディネートしてみました。
帯は信州の染師「筒井克政」さんの木版染帯です。木版の押色と印影がホッと気持ちが和らぐ模様です。
筒井克政作「九寸木版染名古屋帯」
#筒井克政#木版染#九寸名古屋帯#三陽きもの#sanyokimono 

縮緬細工雛飾り

縮緬素材で作られた雛飾りです。1つ1つ升に収まってカワイイです。出し入れの収納とても楽チンです♬
#縮緬細工#雛飾り#三陽きもの#sanyokimono 

西村織物「紋八寸帯・蔦葡萄紋」

博多紋八寸織です。蔦と葡萄の文様を、白・薄鼠2色でスッキリ仕上げています。博多帯らしいコシある風合で〆心地も抜群です。
博多・西村織物「蔦葡萄紋八寸帯」
#西村織物#紋八寸帯#蔦葡萄#三陽きもの#sanyokimono 

和想庵「ハート刺繍鼻緒本革草履」

とってもカワイイお草履です。ハートの刺繍がピンク、ベースの地色が柔らかな肌色なので、洒落着物・セミフォーマル着物問わず履き合わせ易い品です。
和想庵「ハート鼻緒草履」
#和想庵#草履#本革草履#三陽きもの#sanyokimono 

西陣・帯屋捨松「段通花華紋袋帯」

豪華絢爛、段通の花文様を華やかにに織り上げた袋帯です。フォーマルな席は勿論、江戸小紋や色無地にも合わせ易い逸品です。
西陣・帯屋捨松「段通花華紋袋帯」
#帯屋捨松#段通花華紋#西陣袋帯#三陽きもの#sanyokimono 

和想庵「ねん金綴錦帯地クラッチバッグ」

西陣の帯屋「枡屋高尾」さんのねん金袋帯生地を使ったクラッチバッグです。上品な霞暈し織には、緯糸に少しピンクを織り込んだ暖かな雰囲気もあります。
和想庵「帯地クラッチバッグ」
#和想庵#枡屋高尾#高尾弘#クラッチバッグ#綴錦#三陽きもの#sanyokimono 

季節にピッタリな着物

シンプルな定番人気商品!

装いを華やかにする小物


会社からのお知らせ


お電話:052-211-5821 営業:10:00~17:30

各種クレジットカードに加えて、

PayPay LinePay 楽天pay Origami 使えます(^^)/

  • 日曜・祝日、定休。
  • 9/16敬老の日、9/23秋分の日、10/12はお休みさせて頂きます。

着用季節の目安

  •    1〜5月 袷(長襦袢は単衣、冬と同じ帯)
  •       6月 単衣(夏帯・絽や紗など)
  •    7・8月 透け感のある絽や紗(夏帯・羅や麻など)
  •          9月 単衣(夏帯・絽や紗など)
  • 10〜12月 袷(冬用帯)