三陽 株式会社

〒460-0003名古屋市中区錦2丁目5-31長者町相互ビル1階

TEL:052-211-5821 FAX:052-211-5822(休日夜間090-1097-0745) 

営業:10:00~17:30

4月・5月のお休み

日曜・祝日、定休。

4月29日、GW5月3日~7日はお休みさせて頂きます。

駐車場のご案内 ①路上タイムパーキング(先払い300円:一時間) 
 

タイムズ名鉄協商パーキング(後払い)

*5,000円以上お買い上げの方に駐車場代サービス致します。

きねや足袋さんの無敵コーナー拡充しました。

自分の足で地面を掴む感覚、新鮮です。

思わず忍者走りになって、ふくらはぎまで使った走りが体験できます。

上代5,400円、春の芽吹きと共に走り出しましょう!!

iOSアプリ「着物帯合わせ」完成しました。

いつでもiphoneで、着物・帯・帯〆・帯揚をコーディネートできます。

ご自宅の着物を撮影しておけば、どこでも携帯で色目を確認できます。

*Android版も、2017年1月27日リリースしました。

(Android版は、https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.sanyo_kimono.SanyoDressKimono&hl=ja からダウンロードできます。) 

六通柄の、九寸織なごや帯です。

爽やかなスカイブルーに、銀糸・金糸で

変わり七宝の華文を織り上げています。

幅広いTPO対応と、飽きのこない色で

末永くご利用頂けます。


京都西陣・ふくい「変り七宝華文帯」

鮮やかな、エメラルドグリーンの袋帯です。新緑のこの時期に、新鮮さを表現するのにピッタリな作品です。


京都西陣・桝屋高尾「段霞文」

オーガンジーのコート生地です。

白地に織り上げた生地に、ベージュ色で優しく染め上げた作品です。

真冬以外のスリーシーズンに着用頂けます。


京都・伊と幸「グリスターコート」

赤漆箔の袋帯です。

漆箔(うるしはく)とは、和紙に漆を塗った光沢のある箔のことをいいます。

細く裁断して、糸に撚ると漆糸になり

帯地の緯糸に用いてます。漆独特の鈍い輝きが着物に重みと品格を与えます。


京都・桝屋高尾「朱漆大唐草文」

スクイ織の八寸なごや帯です。紺地の生地にパステルカラーの花々が鮮やかに咲き連なっています。

裏側を見ると手技の大変さをひしひしと感じます。


京都・帯屋捨松「スクイ袋なごや帯」

雪花絞りのユカタです。

雪の結晶❄の様な柄行きから、

そのように命名されてます。

幾何学柄になるよう、生地を折り

曲げて、染める部分に染料を浸すと

こうなります。綿麻素材なので、

サラッとした風合いです。


愛知県・有松「雪花絞り浴衣」

「八重山みんさー」の半幅帯です。

紬着物とコーディネートだけでなく

ユカタと着合わせても、お洒落なコーディネートして頂けます。

綿100%の織物なので柔らかく、沿うように、着物にフィットします。


沖縄県・石垣島「八重山みんさ半幅帯」

お客様が、久留米絣のハギレを使って

ショールを作るそうです。

色柄のバランスが難しいようで、長い時間楽しみながら奮闘されました。


福岡県・久留米絣「小幅ハギレ」

絞りの、ユカタ生地です。

トンボ柄に、木目絞りの雲霞模様が

涼しさを感じさせてくれます。

トンボは「前進有るのみ」"勝ち虫"の

縁起物なので、古典柄で人気がある作品です。


愛知県・有松絞り「綿絞り浴衣着尺」

新色の、締切り九寸名古屋帯です。

グリーン・ベージュ後の第三弾は、

チャコールとグレー色の組合わせとなりました。

締切線の金彩加工が帯の表情を、一層キリリと引き締めています。

塩瀬の生地が、粋な雰囲気を一層引き立てています。


京都・染の一富司「締切染分帯」

キラキラ輝く西陣製金襴(キンラン)のハギレです。帯や仏敷物・座布団等に使用する余り生地なので、重みある柄が多いです。陶器等の陳列敷物や、パッチワークの生地、海外のお土産と、使う人のイメージ一つで大変身します(^-^)店頭では、イロイロな柄がたくさん取り揃えています。


京都・西陣「金襴ハギレ」

塩瀬生地素材の、九寸名古屋帯です。

金色の四角い柄を、刷毛(はけ)染めで

一つ一つ直接描きます。

竹屋町刺繍もポイントに施しています。

色無地・付け下げのコーディネートに

ピッタリの作品です。


京都「刷毛染友禅九寸名古屋帯」

振袖用の正絹長襦袢です。

今も昔も王道の「古典柄振袖」の袖から

映える色合いです。

鼓・橘・桜菊と格式と品格ある織柄と

なっています。


京都・加藤萬「正絹暈し長襦袢」

小千谷で織られた夏紬着尺です。

柿泥紬と命名された通り、染料に柿渋液と

泥染の鉄媒染で糸を染め、織り上げて

います。

横糸、横段に細やかな変化を加えた

お洒落な作品となっています。


新潟県・高三織物「夏布柿泥着尺」

貝尽くし柄の、江戸小紋です。

五粒五駒の糸で織られた北川オリジナル生地

CHUL THAI No.6は、ツルリとして、

しっとり気持ち良い肌触りです。


京都・染の北川「江戸小紋着尺」

スッキリとした、花織の帯が入荷しました。

ベージュ色を基調色に、横浮花織・手花織、

琉球絣を織り上げられています。

アクセントにブルーの色糸をつかって

花織にアレンジされています。


沖縄・野原織物「南風原九寸なごや帯」

紺紫色の塩瀬九寸名古屋帯です。

単衣の季節、涼しげなコーディネートで

楽しんで頂ける作品です。

お太鼓柄ですが、友禅の中に、刺繍・

金彩加工を施した、さりげなくお手間入り

となっています。


京都・染の一富司「単衣花模様染帯」

手織りの、久留米絣着尺です。

経糸で藍縞のグラデーションを加工し、

緯絣で組亀甲柄を織り上げています。

綿糸がザックリとした、地厚の風合いに

作者の手仕事感が、ビシビシと伝わってきます。


福岡県八女・山藍「山村省二・久留米絣」

小千谷縮の麻着尺が入荷しました。

黒地の縞柄ですが、縞の色糸が白と紺色で

構成されているので、柔らかな黒紺縞に

仕上がっています。縮織の肌に触れる

サラッと感が、暑い夏でもベタつかず、

気持ちよさそうです。


小千谷市・おだきん「小千谷縮縞着尺」

菖蒲柄の、塩瀬九寸名古屋帯です。

友禅技法でなく、素描き線の中に筆で

色差し加工を施して染めています。

花弁のターコイズブルーが、新鮮な

新緑の季節感を上手に表現されています。


京都・小袖屋「菖蒲」

包んで楽しむ素敵な風呂敷が入荷しました。
包み方を変えるだけで、こけしになったり、立体歌舞伎役者になったりと、
何でも結び、包みたくなるアイテムです。

むす美「つつみ絵風呂敷」

垂れ桜の、訪問着の裾模様です。
柔らかな桜柄のぼかし友禅は、
「ぬれ描き」で描かれています。
「ぬれ描き友禅」とは、濡らした生地に模様を描く友禅染のことをいい、独特のぼかし染めを使った、やわらかな色彩や表情が特徴的です。
春らしい空色のブルーと相まって、着る
人の気持ちを、ウキウキさせてくれる
作品です。

琉球本紅型の九寸名古屋帯です。
ダリアの花が、咲き連なるこの文様は
作家「玉那覇有公」さんの代表的な作品です。
紋織の生地に六通染された作品は、
紅型らしい細かな多色使いなので、
無地等のスッキリとした着物に、合わせ
楽しんで頂ける作品となっています。

玉那覇有公「アストロダリア帯」

バランス良く、スッキリ洗練した
琉球本紅型の九寸名古屋帯です。
市松地紋の白生地に、藍を基調とした
爽やかな草木柄は、単衣のコーディネートで
楽しんで頂ける逸品です。

沖縄県・糸満市「宜保聡・紅型紋駒地帯」

春らしいスカイブルーの着尺が入荷しました。
素材はシルクとウールの混合織物で多少
シャリ感があります。
お召し織の柄行きで、細かい経市松文は
粋な江戸流で、お洒落に着こなして頂けます。

東京・三勝「シルクウール・江戸」

スクイの袋なごや帯です。
抽象柄ではありますが、白地に春らしいパステルカラーで空や波、光の柄を
織り上げています。
無地着物だけでなく、小紋・紬等の
コーディネートで楽しんで頂けます。

京都西陣・都謹製「蒼波」

琉球絣の着物です。
糸に撚りを強くかけて、ザックリとした
風合いの単衣着尺に仕上げています。

沖縄県・嘉手苅千勇「琉球駒経絣」

三陽では、本日より
春のニコニコセール開催です(^-^)/♪

老舗の名古屋帯が特別価格で大提供

皆さまのご来店、心よりお待ち申し上げます。

夏着物の入荷が始まりました。
夏の黒八丈織です。
夏の八丈織は、染を八丈島、織行程を
新潟県小千谷で織られているそうです。
シャリ感が気持ちいい作品です。

東京都・八丈島「黒八丈縞柄」

京都西陣でも希少な技法の袋名古屋帯です。
組織が綴織りの一種で、必要な部分だけを
手織りで縫い取ります。
地紋と柄紋が市松柄となり、西陣織らしさ
溢れる作品となっています。

京都・西陣「織成袋名古屋帯」

金彩友禅の九寸名古屋帯です。
黒地の塩瀬生地にバランス良く描かれた
金の模様は、豪華さだけでなく、貴賓と
上品さを合わせ持つ作品となっています。

京都・やすむら「ヱ霞に色紙ちらし」

江戸小紋の着尺です
江戸小紋三役と呼ばれる「行儀」柄に
更に加工を施し、地染めに肌色を使って
いるので、柔らかな色合いの作品と
なっています。
染の北川オリジナル生地も、単衣向きに
織り上げられ、シャリ感ある風合いと
なっています。

京都・北川「変り行儀着尺」

三陽の店内も春一色となっています。
メインに飾られているのが優しい薄緑色の
垂れ桜の付下げです。
柔らかな手描友禅の筆使いが、春らしさを
一層引き立てています。

京都・やすむら「垂れ桜」

春らしいお洒落な草履です。
白台にチェックの鼻緒と、赤い前ツボも
カワイイですが、草履台裏の赤色が
今までに無いお洒落です。
赤い台裏の素材は滑り止め機能もある
ゴム系で作られています。

京都・和想庵「洒落草履」

カワイイ雁金紋の着物バッグです。
和テイスト柄が描かれるだけで、着物用
バッグとしてでなく、旅行バッグ・外国人サンのお土産バッグとしても、人気が
あるようです。
生地もビニール系でなく、布地なので
耐久性にも優れています。

細かな花柄の九寸名古屋帯です。
グレー地に、白・クリーム・緑の3色で
構成された帯は、春色の色無地着尺に
ピッタリです。
六通柄なので、柄出しがスムーズに決まります♪

西陣・ふくい「菱花繋文」

アンティーク玩具を可愛くイラストに
した長襦袢です。
型染の京友禅の染加工なので、色の乗せ方も
丁寧に仕事され、綺麗に仕上がってます。
紬や洒落着物と組み合わせて、楽しんで頂けます。

京都・特選友禅襦袢

墨流し染の技法で、染上げた帯揚です。
マーブル染とも言われますが、似せることは出来ても、全く同じ柄は染めれない
オリジナルな作品です。
柄の見せ方で、雰囲気が大きく変わる
楽しさが魅力です。

京都・渡敬「正絹縮緬帯揚」

スッキリとした銀箔地の袋帯です。
能衣裳にみられる文様を、扇面の柄として
織り上げています。
能衣裳の雰囲気を出すため、能衣裳の織、
唐織技法を組み合わせて製作されています。訪問着や留袖等、フォーマルな装いに
着用頂けます。

西陣・梅垣織物「能衣立扇面文」

迫力ある波模様の袋帯です。
地糸を紫・波柄を金糸のグラデーションで
虹の架け橋の様に、織り上げています。
柄付けが多い振袖等に、スッキリ、
メリハリあるコーディネートで着用頂けます。

京都・西陣・藤澤織物「変り青海波文」

大きな横段縞柄の着尺です。
生地素材に金糸で、小格子の地紋を織り上げ、
細い経縞の染で横段縞を染め上げているので
遠目で見た以上に変化に富んだ作品と
なっております。
コートとしても楽しんで頂けます。

京都・染の一富司「横段縞摺友禅」

カワイイ帯〆が入荷しました。
赤の紐地に、白い可憐な桜の花組が
とても美しい作品です。真っ白な撚り房が、
赤色を更に引き立ててくれます。
春の洒落物コーディネートが楽しくなりますヨ。

京都・渡敬「南部小桜組帯〆」

蝋纈染の染名古屋帯です。
小千谷の紬生地を、使っているので
立体感を出す暈し染に、独特の味わいを
画き上げています。
お洒落なパーティーや、ショッピング等
気軽に着用頂けます。

京都・小袖屋「カサブランカ」

六通柄、スイトピー柄の染帯です。
手仕事の蝋纈染技法で1つ1つ手仕事で
仕上げていますので、同じ花色柄は
1つとしてありません。
春のお出掛けに、小紋や紬・色無地で
楽しんで頂ける作品です。

京都・小袖屋「蝋纈染九寸名古屋帯」

江戸長板染の着尺が上がってきました。
格子状の黒網目は、「黒骨紅梅」と呼ばれ、暑さを逃がす働きを してくれます。
この着尺の黒骨素材は麻でサラリとした
風合いが特徴です。
夏着物・浴衣として楽しんで頂けます。

江戸長板着尺・綿麻黒骨紅梅豆引き染

薄い生成色の、大柄な市松小紋です。
市松柄は、3色の細かい点状の縦横線で
柄を画き上げています。
シワになりにくい、河藤のモヘア(羊毛)
入り別機縮緬生地を使っているので、
サラッとした風合いに仕上がっています。

京都・西原「点画大市松文着尺」

日本古来の織物繊維、大麻草柄の小紋です。
単色ですが、線の密集度で色の強弱が出来、
生地の表情に変化を出しています。
南久・雲影の生地はしっとりとして、
着心地抜群の風合いです。

京都・西原「大麻草横段文着尺」

綿100%、久留米絣の着尺です。
地糸にグレー・経絣糸に赤色と珍しい
色の組合せです。
経絣で楊流文、緯絣で丸を織り上げています。
着物として仕立てるだけでなく、
洋服生地としてお買い求め頂くお客様も
多いですよ(^-^)/

福岡県・坂田織物「楊流白中絣」

振袖用の袋帯です。
大柄の立涌に菊唐草紋という、古典柄の
王道柄もさることながら、燻しプラチナ
の地色が重厚感を演出しています。
赤や黄色・黒地の古典柄振袖に、映える作品です。

京都西陣・洛北苑「プラチナ箔袋帯」

琉球本紅型の、九寸名古屋帯です。
鮮やかな緑地に、鮮やかな花を横段に
染上げています。
型糊の置き方を工夫をすることで、
細い草色を、上手に色分けして染められ
ているのも、伝統の技ですね。

知念紅型工房「蜻蛉草花段帯」

すくい織の袋帯です。
すくい独特の織技法で、味ある「架橋」の
柄行きを織り上げています。
無地・紬・小紋など、気軽な装いにも楽しんで頂けます。

国の重要無形文化財「芭蕉布」の帯が
入荷しました。
芭蕉布自体が希少な品になっていますが
この作品は、芭蕉の糸で花織が織込まれた
稀な逸品となっております。
経絣の染料も車輪梅を使い、南国の織物
らしい素朴な、色と柄・風合いが魅力です。

沖縄県・国頭「喜如嘉の芭蕉布」

沖縄県・首里で織られた半幅帯です。
この半幅帯だけでも、花織・やしらみ織・
道屯織と、色々な織技法で、お洒落で
色鮮やかな作品に仕上げられています。
お洒落な紬や浴衣など、個性的なコーディネートで
お楽しみ頂けます。

沖縄県・首里半幅帯

上品な肌紫色の色無地着尺です。
生地の素材に、群馬県産の黄金糸を使用
しているので、光彩の加減で、花食い鳥の
地柄がキラキラと、浮き現れます。

群馬県・ぐんま黄金「花食鳥紋無地着尺」

短冊模様の付下げ着尺です。
短冊の柄行きは琳派図で、全て手仕事の
金彩京友禅と京刺繍で製作されています。
地染も二度引き染をしているので
深みある重厚な作品に仕上がっています。

京都・やすむら「琳派短冊模様付下」

久米島紬の九寸名古屋帯です。
草木染料「ホルトの木」で染めた縞柄の
手織り帯は、スッキリとモダンな
コーディネートで楽しんで頂けます。

沖縄県・久米島紬「縞九寸名古屋帯」

琉球本紅型の九寸名古屋帯です。
色の配色・暈し方など、同じ技法でも
紅型作家さんの特徴が1つ1つに表れてます。
この作品も、型染のメリハリ、暈しの配色が
作家さんの特徴たっぷりの作品となってます。

宮城里子作「紋駒帯地流水花紋」

お雛様の帯です(^-^)/。
二人の衣裳は、本物の古布着物より
切り出して立体的にパッチワークしています。
帯生地は小千谷の、ざっくりした生成り
生地なので、小紋や紬のお洒落な着物と
コーディネートして頂けます。

京都・小袖屋「九寸名古屋帯・雛人形」

カワイイ林檎柄の綿着尺です。
黒地にオレンジと白の経絣で織り上げ
られています。
風合いは、久留米絣ならではの優しい
肌触り感が、魅力の作品です。

福岡県・坂田織物「久留米経絣着尺」

春の装いが、楽しくなる帯が入荷しました。
薄い生成り色の紬地に、優しいパステル
色の花織で柄を織り上げています。
手織りならではの味も楽しめる作品です。
山形県・佐藤新一「白たか九寸名古屋帯」

単衣向きの袋帯が入荷しました。
地糸でチャコールグレーの横段を、
格子柄の一部に、ビビッドなピンクで
市松柄を織り上げたお洒落な作品です。
袋帯ですが、洒落着物とのコーディネートも
気軽に楽しんで頂けます。

京都・西陣「段市松文袋帯」

お客様のお子様が、小学校の卒業式で
お召しになられる着物と袴です。
友禅調のカワイイ色柄に、刺繍の入った袴は、大人顔負けの卒業式衣裳です。
洗える着物と袴なので、着用汚れも気にせず、着用頂けます。

カラフルな霰(あられ)模様の付け下げです。
大小様々な霰模様は、1つ1つ丁寧に
手差し友禅で染め上げています。
この色差しは、一見適当に色分けしている
ように感じますが、生地裏面を見ると、
1つ1つの霰に、色番号が振られ緻密な
計算の上バランス良く色差しされています。

京都・西原「手差霰模様付下着尺」

唐花文の、付下げ着尺です。
白抜きの柄に、白の霞みボカシ。スッキリ
品良く着こなして頂ける逸品です。
季節を問わない柄なので、幅広い季節・
シチュエーションに着用頂けます。

吉澤「華唐文付下げ着尺」

色無地着尺用の白生地です。
お好みの色で染め上げて、ピッタリサイズで
別誂えさせて頂きます。
この生地の柄は、洋花更紗文ですが、
他にも色々な柄が、たくさんあります。
オリジナル色無地作ってみませんか(^-^)

京都・伊と幸「松岡姫3丈着尺白生地」

小さな水玉柄の江戸小紋です。
水玉が、縦横均一な配列でなく、微妙に
「よろけ」ているので、柄に柔らかさが
あります。
下地色の鼠紫色もスッキリしているので、
上品な着こなしを楽しんで頂けます。

京都・小袖屋「小水玉よろけ着尺」

梅の木柄の、染九寸名古屋帯です。
薄い桃肌色に染った、塩瀬生地は、
冬の梅木を表現するに、寒さと可憐さを
表現するにピッタリの色彩です。
梅の木も、蝋纈技術と友禅を組み合わせ
老木感を上手に表現されています。

京都・一富司「古木梅」

今日も寒い日でしたが、三陽店頭では
桜の帯を陳列始めました(^-^)
黒地の帯は、春らしい明るい着物と
コーディネートしてメリハリを出してみました。糸目友禅なので、柄もはっきり
目に飛び込んできます。
店内の雰囲気も春っぽく、明るく
なりました。ご来店お待ち申し上げます。

京都・西原「さくら」

洗える長襦袢生地です。
縦楊流が爽やかさを感じさせます。
近づいて細かく見てみると、楊流が全て
鱗模様で構成された、お洒落な作品です。

東レ・シルック「鱗楊流文襦袢」

赤色がとても美しい振袖です。
この振袖の中に、京友禅の技法が
ふんだんに、ぎっしり詰まっています。
写真だけでは伝えれない素晴らしさを
ご来店頂き、是非ご覧下さいませ。

京都・藤井寛作「京友禅本振袖」

お買い物

足袋やハンガーなどの小物は

Amazonからも購入可能です。

商品について


三陽 株式会社

〒460-0003

名古屋市中区錦2丁目5-31

長者町相互ビル1階

TEL052-211-5821

FAX:052-211-5822

(休日夜間090-1097-0745) 

営業:10:00~17:30

休日:日曜・祝日

 

Instagram

旧ブログ 2013まで

http://ameblo.jp/sanyo-corporation/