隠れたおしゃれ長襦袢

新色の、お洒落長襦袢が入荷しました。フォーマル併用は度外視のため、チラリと見えると印象的な、ビビッドな色が魅力です。

小紋や紬のキモノと楽しんで頂けます。


京都・木村「京友禅・正絹洒落襦袢」

絹60%・綿40%配合の綿シルクの長襦袢です。この素材は、水洗い出来るのが特徴で、暑い日でも気軽に着用頂けます。サラリとした肌触りで、着心地抜群です。

京都・小袖屋「綿シルク長襦袢」

丸の中の色差し、全部手でやってます。長襦袢ですが、羽織裏として使っても、とってもお洒落です。


京都・野口「正絹京友禅長襦袢」

振袖用の長襦袢です。国産糸「松岡姫」を使ったテカりある倫子生地に、綺麗なグリーンとクリーム色の横段が鮮やかです。地紋も大柄でオシャレです(^-^)/


京都・伊と幸「笹蔓横段文」

ネコちゃん柄の長襦袢です。体からパワー沸いてくる、人気の緋色です。13.5㍍のお洒落キモノ用です。


「京友禅お洒落長襦袢」

アンティーク玩具を可愛くイラストに
した長襦袢です。
型染の京友禅の染加工なので、色の乗せ方も
丁寧に仕事され、綺麗に仕上がってます。
紬や洒落着物と組み合わせて、楽しんで頂けます。

京都・特選友禅襦袢

洗える長襦袢生地です。
縦楊流が爽やかさを感じさせます。
近づいて細かく見てみると、楊流が全て
鱗模様で構成された、お洒落な作品です。

東レ・シルック「鱗楊流文襦袢」

振袖用の正絹長襦袢です。

今も昔も王道の「古典柄振袖」の袖から

映える色合いです。

鼓・橘・桜菊と格式と品格ある織柄と

なっています。


京都・加藤萬「正絹暈し長襦袢」

一筋弥工房の洒落襦袢生地です。
銘仙の絣足や、源氏香模様の十字絣も
友禅で染め上げています。
小紋や紬の襦袢の他に、羽織・コート裏地としても
楽しく使用できます。

京都・山音「正絹源氏香市松模様襦袢」

京友禅の正絹長襦袢です。
大正・昭和時代の雰囲気ある「銘仙織」模様を染め上げました。
レトロ感を感じるお洒落な作品です。

京都・山音「華銘仙長襦袢」


汗をかいても気軽に洗えるシルックの長襦袢は
今秋も人気です。
水の都の港町を思わせる図柄です。
グレー・黒・ブルーグレーの3色でシックに
染め上げられアンティーク感抜群です。

 

岡重・東レシルック長襦袢

天使いっぱい♪カワイイの長襦袢が入荷しました。 ヨーロッパの神話や童話に出てくる天使が
横段の上に可愛らしくデザインされています。
天使だけでなく作業する人や楽器を持つ人も
描かれていて、その表現はとても
生き生きしています。
又その色合わせもとてもモダンです。
洗える素材なので、気軽に着用、洗濯
して頂けます。

岡重・東レシルック長襦袢「天使」

洗える長襦袢です。
ランダムな数字の配列は、暗号のように見えます。
ですが、お洒落なデザインの他は、特に何も
無さそうです。
風合いは東レシルックなので、柔らかな
肌触りで着心地良いです。
洒落着物の襦袢としてお楽しみください。

東レシルック長襦袢「sou.sou」

長く、暑い夏にお勧めの逸品長襦袢です。
綿85%と麻15%を使用した綿麻の長襦袢ですが、
綿はスイスで開発された「アイスコットン」を
使用しています。
名前の通り、肌に触れると、ひんやりします。
吸汗抜群、清涼感抜群の良く出来た襦袢です。
もちろん、ご自宅で洗濯出来ます🎵

近江・川口織物「アイスコットン長襦袢」

振袖用(18m)の長襦袢です。

大胆に配列された、橘紋柄の倫子生地に

うっすらと桃色のボカシを、一つ一つ

丁寧に手染め加工しています。

古典柄の振袖に合う、優しい逸品です。


京都・加藤萬「正絹長襦袢」

細かな市松柄の、正絹綸子生地に、
三分の一に型染めを施したお洒落な
長襦袢です。
柄部分を、チラリと見える両袖口に
持ってくることで、一味ちがう楽しい
お洒落コーディネートお楽しみ頂けます。

京都・加藤萬「正絹長襦袢」

京都・岡重さんの長襦袢です。

大正アンティーク風なお洒落な柄です。

素材が洗える生地のため、着用時が行動的な時は、

汗をかいても安心です。


東レシルック「洒落長襦袢」

丸○のランダムな配列は、きっと何か意味が有るのだと考えるのですが、
未だに解明できていない逸品です。
意味を持たないお洒落感かもしれません(^^)。
男性用、女性用どちらにもお仕立て
上げることが出来るお洒落な長襦袢です。